神戸女学院大学 文学部 総合文化学科
神戸女学院大学 文学部 総合文化学科
神戸女学院大学 文学部 総合文化学科

日本・アジアに生きる人々が
織りなす歴史と文化を、
多角的な視点から読み解き、
世界像を構築します。

    1. 河島 真 教授
    2. KAWASHIMA Makoto
    3. 日本近現代史

    見えない過去を探る歴史学。
    冒険するのは私たち。
    さあ、みんなで議論をはじめましょう。

    戦間期の政治、行政、社会、思想をトータルに捉える研究を続けています。また、近代とは何かという大きな問題意識から日本の近代国家のあり方を考えていきたいと思っています。

    私はこんな人!

    1. 小林隆道 准教授
    2. KOBAYASHI Takamichi
    3. 東洋史・中国史

    多様性を内包する
    「東アジア」でダイナミックに
    展開する歴史・文化を
    多角的な視点から解読する。

    中国中近世史を中心に東アジアの歴史と文化を研究しています。各時代・地域の人々がどのように生きたのかを時間・空間軸上に定位して考察し、広い視野で考える力を養います。

    私はこんな人!

    1. 栗山圭子 准教授
    2. KURIYAMA Keiko
    3. 日本中世史

    もう会えないはずの
    人と対話する。
    その生きざまを、知恵を学ぶ。
    歴史は未来への羅針盤です。

    平安~鎌倉時代の女性の恋や結婚、「家」での役割や政治的位置 について研究しています。現代の 常識とは異なる多様な価値観や 人生を知り、同時にその歴史的な 変容の過程について探ります。

    私はこんな人!

例えばこんな選び方

日本・アジアの文化と歴史をメインに、「何をどう学ぶか」の組み合わせは7種類。
3年次までにやりたいことを見つけましょう。

  • PATTERN1
    【戦犯たちはどのように
    自分の罪を感じたの?】

    1. メイン…「日本・アジアの文化と歴史」
    2. サブ…「宗教学」

    「日本・アジアの文化と歴史」で、
    日本が行った戦争の実態や戦争責任の歴史を研究し、
    「宗教学」で、
    人にとって罪を感じるとは何かを学ぶ。