Pick up

プロジェクト科目【平和と戦争を考える】

 プロジェクト科目【平和と戦争を考える】では、「火垂るの墓」を歩く会の正岡先生のご案内で、小説・アニメ『火垂るの墓』の舞台となった場所をめぐるフィールドワークを実施しました。

 作者野坂昭如が少年時代に暮らした地区や、小説・アニメに登場する場所をめぐり、戦争の悲惨さ、そして平和への思いを新たにする学びの機会となりました。

火垂るの墓①.JPG

火垂るの墓③.JPG