神戸女学院大学 文学部 総合文化学科
神戸女学院大学 文学部 総合文化学科
神戸女学院大学 文学部 総合文化学科

NEWS

2018.12.3
国語科教職講演会を開催しました

●分類…「授業紹介」
●科目名…「教職実践演習」「国語科教育法Ⅱ」
●担当教員名…藏中さやか・笹尾佳代・吉田和志

 10月23日、西宮市教育委員会より桑原美和指導主事、県立加古川西高等学校より髙田真理子教諭をお招きし、国語科教育法Ⅲ・教職実践演習の授業の中で、教職講演会を開催しました。

 講師の先生方から、当該授業のねらいや学習活動に関する説明をうかがった上で、中学生対象の「『走れメロス』を読む」、高校生対象の「現代文、はじめの一歩」というタイトルで模擬授業と解説をしていただきました。シラーの詩を補助資料として用いた『走れメロス』の読解ではアクティブ・ラーニングの形で展開することで、生き生きとした学習活動の場が繰り広げられることを学びました。また、高校1年生の第1回目の現代文の授業という設定で、学習への心構えや国語を学ぶ意義等をどのように生徒に伝え共有していくのかという教育実践を生徒の立場になって経験しました。

 1年生、卒業生も出席し大変実りのある時間となりました。貴重な機会をいただきました講師の先生方に、心より御礼申し上げます。

photophoto